読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

とりま、未来視してみる。

高専と大学卒業後、ベンチャー企業を3社起業・経営。と思いきや実家福岡に戻ってカフェで働くことに。

【読了】働く理由って何だろう−ミッション 元スターバックスCEOが教える働く理由 岩田松雄

スターバックスで働こうと決めてから、同社のミッションとバリューを調べた。

2009年から2011年にかけてスターバックスジャパンのCEOを勤めた岩田松雄さんの著書を拝読。
 
会社がミッションを持つようにひとりの人もミッションを持とうと言う。
 
特に響いたのは、彼がザ・ボディショップと言うブレンドの日本法人社長を勤めていた時に本社のトップの女性との話。
 
世界の中でひとりの人が生きる意味が無いんじゃないかという問いに対して、
 
「そんなこと言う人がいれば、一晩蚊と寝てみればいいんじゃない」と言ったそうだ。
 
小さな蚊でも大きな動物に対して不快な気持ちを与えたり、もちろん反対の影響も与えられるだろう。そんな意味だと思う。
 
アクティビストだった彼女らしい言い回し。
 
ひとりの人の行動は決して小さなものではない。いい意味でも悪い意味でも、行動すれば大きな影響を与えるのだ。
 
ひとりの人がどんな仕事であれ1日働けば、大きな影響を与えるのだろう。誰か、何処か、何かに。良い意味で影響を与えたいものだ。